FC2ブログ

ブロック積みは基礎が大事

本日紹介、エクステリアは【ココ】\_( ゚ロ゚)ここ重要。メモょ!!メモ! !

古めの石垣に新規にブロックを積んで着ました。

hiro_motimoto38.jpg

↑基本的にブロックは端から端まで水平に高さを合わせるのですが

このぐらい距離があるうえに、昔ながらの石垣だったら

大変なのはレベル(水平)の調整です。

ただ、石垣の上にポンとブロック置くのではないんですよぉ ヽ(`Д´)ノ

hiro_motimoto01.jpg

hiro_motimoto03.jpg

まずは、通称レベルで (↑オレンジ色の機器)これで、水平を見ます。 

簡単に説明すると望遠鏡みたいなもんですが

オレンジ色の部分は クルクルと水平を保ったまま回転します。

さらに覗くと+の線が書いてあって、常に同じ高さが覗けるってしくみです。

hiro_motimoto02.jpg

hiro_motimoto08.jpg

hiro_motimoto09.jpg

この現場の場合、奥と手前で5cmぐらいの差がありましたから

まずは、鉄筋を打ち込んでから 水平の修正作業です。

hiro_motimoto11.jpg

↑型枠を組んで

hiro_motimoto12.jpg

hiro_motimoto13.jpg

↑水平にセメントを流します。

hiro_motimoto14.jpg

hiro_motimoto15.jpg

↑で型枠をとって  あとは、曲がった部分のブロックを角度に合わせてカット

ココまでが大変でした 正直ブロックを積むぐらい時間がかかってます。

hiro_motimoto16.jpg

hiro_motimoto17.jpg

っで、あとは↑ブロックを積んでフェンスの柱を建て

hiro_motimoto22.jpg

↑フェンスを貼って行きます。

hiro_motimoto26.jpg

hiro_motimoto27.jpg

↑とりあえずこっちは完成です。

あと大変だったのは↓

hiro_motimoto19.jpg

↑奥のつき庭 部分です

ここにもフェンスを貼るのですが なんせ足元が悪い ・・・・ヽ(´Д`)ノ

最初に 元からあるブロックに穴を開けるのですが

ここでようやく登場↓

hiro_motimoto21.jpg

ホールソー ← たぶんコレが正式名なのですが

通称は→ (゚Д゚)、【掘るそう】  たぶん掘りたい気持ちの表れです。

もぉ~ 掘りたくて掘りたくて・・・ 

・・・ 


またまたでました【通称】 \_(´∀`★) ハイ ここですよ

っでコレ↑がなかなか優れもので穴あけ作業に優れた能力を発揮

hiro_motimoto33.jpg
 
ねっ 綺麗に掘れるでしょ Σd(゚∀゚)

これを、使えば追加でフェンス工事が簡単に出来ます。

あとは、手摺の取付けなんかにも使えます。さすが 「掘るそう」Σ(゚∀゚)

゚Д゚)≪もぉ~ 掘りたくて掘りたくて・・・

・・・

(;´-`).。 あっ いや ほんとに呼ぶんですよ。 「ほるそう」Σ(゚ロ゚) って ・・・ 

絶対、気持ちの表れですって・・・

・・・

  ・・・


hiro_motimoto34.jpg

hiro_motimoto36.jpg

↑古いブロックにもこんな感じでフェンスを追加

でっ ここに↓

hiro_motimoto01.jpg

↓ブロックとフェンスができ 工事完了です
hiro_motimoto38.jpg

hiro_motimoto37.jpg



おわり









FC2ノウハウ
関連記事
コメント

No title

DIYで大谷石積みの上にブロック積みしようにも笠石が頼りない感じがしてどうしたもんかと思ってネットで記事を探してました。笠石については分からなくても、足場の悪いところでの作業、旧いブロックとの合わせ方、型枠でのベースの作り方など、違った方向からとてもその気にさせてくれる記事でした。これから他の記事も読ませてもらいます。よろしくお願いします。

Re: No title

コメント頂きありがとうございます。
ブログの更新をかなりさぼっていますが、
またコメント頂けるように続けていきますね‼

DIYチャレンジ頑張ってくださいv-91
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

  1. 無料アクセス解析