FC2ブログ

子供の気持ち

わたしの田舎は島根にあります


「田舎」と呼ばれるに等しい、山と川と田んぼに囲まれた



ザ・田舎です



小学生の頃は夏休みに田舎へ行くのがとても楽しみでした


川で魚を採ったり泳いだり・・・山に登るのも楽しくて、

田んぼのおたまじゃくしを眺めるだけでも楽しくて・・・

お風呂は当時薪で沸かしていたので、火をつけるのも見るのも

ウキウキして、おじいちゃんの「ふんどし」姿に笑い、

夕飯は自分の家とは違う、「おじいちゃんち」の夕飯で・・・





朝が来る度にウキウキして、夜眠る前には次の日起こるかも知れない

楽しみを期待して眠りについていた頃・・・





お金には変えられない、子供の頃のキラキラした記憶です






そのわたしの「子供バージョン心のカメラ」に、何枚も登場している

田舎のおじいちゃん






今年はもう、わたしの事も記憶から抜けてしまっていたけれど・・・

ちゃ~~んと、覚えているからね



島根弁??で言う、「かばちたれのじいちゃん」


まあ、後何十年かしたらあたしも逝くから、その時一緒に

かばちをたれましょ





何十年分もの「かばち」を貯めて逝くから、永くなるねえ




でもまあ、天国でゆっくり待っててくださいな









昔わたしがウキウキしていた日々を、今息子と娘が生きている・・・

ってのが、年をとった証拠ですね








スポンサーサイト



関連記事
  1. 無料アクセス解析